小中学校に在籍する方を対象に、自宅での多様な学びをオンラインを通じて提供いたします。また、ホームスクール生、自主休校(不登校)や長期欠席の方へも自宅で多様な学習や体験で、その子らしい学び方を保証し、その子らしい生き方を応援いたします。
※自宅においてI T等を活用した学びで在籍校の出席扱いとなるには一定の条件が必要です。



最新のお知らせ



神奈川県東部エリアの中学校に在籍している長期欠席・《自主休校(不登校)》の方と保護者様

対象:小中学校に在籍している方

 

※小学1年生以上の方が対象となります。
自主休校(不登校)の方も自宅に届る学びを通して指導要録上の出席扱いをサポートします。

※出席扱いには一定の条件が必要となります。

 

私たちはお子様とご家庭へ

時代のニーズに沿った学び×体験×相談を届けます。

目的:第3の場づくり

目的:第3の場づくり

 

"時代と一人ひとりに合わせて届ける教育と支援"

オンラインを通じて、どこからでも学び・参加することができる時代。多様な学びを必要とする方へ、オンラインを通じて今いる場所へ届けます。

また、《自主休校(不登校)》という現代の社会環境にある課題に対し、ご本人とご家族、関わる皆様の現状を肯定した上で、何ができるかをご本人主体で、家庭と学校と関係機関のチームで一緒に考えます。

私たちはこどもと社会のWell-beingに貢献します。

3つのアプローチ

方法:3つのアプローチ

 

私たちは3つのアプローチをオンラインを基点として活用し、新しい学びの多様なあり方を提言します。

  1. ICT等を活用した自宅学習やネイティブ講師による英会話
  2. 講師陣による体験型ワークショップ
  3. オンライン面談・連携支援(ご本人主体で考えニーズに応じて学校や関係機関と連携します。)